読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったこと、考えたこと。

日々思ったことや考えたことを日記代わりに綴っていきます。がんばります

書くこと、この装置

ゴールデンウィーク石鎚山縦走を計画してみたのだが、どうしても2泊3日におさめられないのでやむなく断念した。3泊以上の場合、食料の重さや実力、そして残雪期であることを考慮すると、連休明けに控えている面接に余裕を残すことは難しくなる。せめて日程に余裕があればよいのだが。

 

言葉というのは本当に厄介なもので、話された言葉には、言い尽くすことが不可能であるような永遠の躊躇とも呼ぶべきその人間の生活全体が美しく溶けこんでいるというのに、書かれた言葉には、まるで信念や言葉に迷いが見られないほど、いっさいの毀損をよせつけない黙示録的な毅然さに溢れていればいるほど、言葉の価値は高まるものであり、高められなければならぬという体制が腐臭のように染みこんでいる

俺を苦しめる、書き言葉に染みこんだそれ自身の躊躇のなさは、しかし、俺以外の人間に対してかれの書く言葉に発揮されたとき、俺の目はかれの不道徳に対する怒りによって曇らされる。俺はかれを敵視するべきではなく、むしろ、俺とかれを体制へと動員する書き言葉という装置が、書かれる過程でいかにわれわれを書くことへと駆動するかを問うべきなのだ