読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったこと、考えたこと。

日々思ったことや考えたことを日記代わりに綴っていきます。がんばります

この十日間、ひどい痛みをともなう口内炎にさいなまれていたのだが、治りが遅いのはどうもこの口内炎が潰瘍性であることと関連しているように思われる。

 

「悲しき熱帯」第二巻を読んでいる。痛みのつらさから逃れるために、いまは読書を唯一のよろこびとしている。

 

就活解禁まであと一ヶ月となってしまった。どうせ働かざるを得ないのならば、俺はどうしても海外で働きたい。

 

人生についていくらかでも振り返ろうとするとき、カミュとの出会いを避けて通ることはできそうにない。いま俺の手元に残るかれの言葉が、かれの思想の核心を伝える飾りたてられた情熱の数々ではなく、そこにいたるまでに感得されなければならぬ無重量の人生の重みに関する、エピグラムめいた表現のひとつひとつであることは不思議に思わない。かれはその情熱の観念性によりモラリストとしての美しさをたたえていたが、その飛翔を遂げる前のかれの中庸の観察眼こそが人に強さを鼓吹してくれる。