思ったこと、考えたこと。

日々思ったことや考えたことを日記代わりに綴っていきます。がんばります

新穂高温泉から室堂まで縦走するという圧倒的計画を立てている。いけるかな?

 

映画「エマ」を観た。オースティンの原作にかなり忠実だが不満もある。原作において、世間知らずの似たもの同士だったエマとハリエットの容姿を徹底して差別化してしまうことで、少女のようにお転婆なエマの側面が、ある種の意地悪さにも見えてしまう。グウィネス・パルトロー演じる映画のエマは、それほどに美しすぎた! 個人的には、ジェーン・フェアファックスは青白いか弱さはあるものの、総じてエマよりおしとやかで端正だと思っていたが。

 

課長と短い面談があり、「今後中国の通信大手と協同で製品開発をしていくことになると思うが、いまの栃木にある工場担当とどちらがいいか」と希望を聞かれたので、ここはすかさず「中国と栃木だったら、断然中国がいいです!!」と答えておいた。

「アバウト・タイム」と、メル・ギブソン版の「ハムレット」を観た。

 

久しぶりに千葉に帰ってきたので、2ヶ月ぶりに地元のジムでボルダリングをしたのだが、やはり4級でもできる課題とできない課題があり、できないものは2ヶ月経っても相変わらずできない。当初は懸垂する力が足りないせいなのではないかと思っていたが、どうもちがうらしい。おそらく、できない課題に俺の苦手な要素(ある特定の仕方での保持力や筋力の足りない部位など)が含まれているからなのだろう。できる課題をいくら繰り返しても、できない課題をクリアするのに必要な要素が鍛えられるわけではないので、いつまでたってもできないのだ。できない課題のどこに躓いているかを明確にして、自分の弱点を知ることが大切だ。

出張先のボルダリングジムの4級はだいたい登れるようになったが、3級がまるで手が出せない。出張する前の3月から何も進歩していないように思うのだが、俺はどうすればよいのだろうか?

柴崎ロックでクライミングをしてきた。5.10aが登れず、ショックを受ける。ジムでは5.10cをオンサイトできるのに、どうして外岩ではこんなにも登れないのか・・・

 

f:id:wagahimitu:20180612003443j:plain

 

f:id:wagahimitu:20180612003333j:plain

f:id:wagahimitu:20180612003353j:plain

一人当たりGDP

日本の一人当たりGDPがアメリカやドイツと比較されて、日本の低さがよく問題とされる。だが、一人当たりGDPが国ごとの産業構造や人口動態、福祉制度に依存しない指標だとするならば、1位のルクセンブルクや3位のマカオと比較して、こうした都市国家における高い労働生産性の源泉を経済諸制度や労働規制に見出そうとする議論があってもよいはずである。もちろんそんな議論に意味はなく、ドイツとマカオの一人当たりGPDの差異を検討することで日本の一人当たりGDPの低迷の原因が突き止められるわけでもない。このことが示唆するのは、一人当たりGDPというものは、なにか別の社会生活統計指標と組み合わせることで初めて意味をなす数字であるが、組み合わせるべきその指標が必ずしも自明なものではないということである。

日本とドイツの一人当たりGDPが単純比較可能であるならば、なぜ、日本とマカオは比較可能でないのか?一人当たりGDPという指標とその算出方法は、この問いに対して答えるすべを知らない。

ヨセミテにおけるクライミングの歴史をまとめたドキュメンタリー「Valley Uprising」を観た。

 

Because in the end, you won’t remember the time you spent working in the office or mowing your lawn. Climb that goddamn mountain.

 ージャック・ケルアック