読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ったこと、考えたこと。

日々思ったことや考えたことを日記代わりに綴っていきます。がんばります

データ解析のメモ。伝導チャネルのスピン分極率はファノ因子と伝導度のデータから求められるし、あるいは伝導度のゲート電圧依存性のデータに対して、異なる透過率をもつ2つのチャネルを仮定してフィッティングすることでも求められる。前者はデータ点に対してのみ一意に決定されるので、内挿することはできない。一方で、後者は、測定されたファノ因子と無撞着である保証が与えられないものの、フィッティングの結果を連続関数として求めることができる。2つの方法で得られる結果を比べてみると面白いかもしれない。