思ったこと、考えたこと。

日々思ったことや考えたことを日記代わりに綴っていきます。がんばります

俺は他者と交わるときになんという悲痛な孤独を味わい、この大地を孤独に歩むときに、他者との連帯をなんと力強く感じ取ることか。 かけがえのない啓示――この重みある沈殿物もまた、私が引き受けて支払わなければならない一種の負債であり、私という存在が、…

いまの俺の仕事は、主に高出力の通信用レーザーダイオードモジュールの部品設計で、このための実験に取り組んで早2ヶ月だが、そろそろデータが溜まってきて設計も佳境を迎えている。四端子測定で配線抵抗を高精度に評価すれば、今後の省電化の方針についても…

今年の夏は聖岳から仙丈ヶ岳まで縦走したい。南アルプスの山行はこれまですべて途中で撤退してきた苦い経験がある。 ボルダリングについて。ルーフの4級課題をクリアするのも目前。ようやく3級ボルダーになれるかな? スピンオフ漫画「一日外出録ハンチョウ…

為替や仮想通貨ではなく、国内の新興ベンチャービジネスに投資することが流行すれば、たとえそれが投機であっても、総体で考えれば経済成長に寄与できる見こみは大きくなると思うのだが。外貨への投資というのは利益のための先行投資というよりは、マクロで…

厳冬期阿弥陀岳

1月27日、28日で美濃戸口から御小屋尾根経由で阿弥陀岳に登ってきた。トレースが降雪でかき消えていたうえ、途中から膝上ラッセルでけっこうきつかったが、いい経験になった。こういうエクストリームな感じの山登りがしたいんだよな。

国ごとの一人あたりGDPがよくニュースで比較されるが、各国の産業構造と各産業の利益率を詳細に見ないと、あまり意味がないのではなかろうか。たとえば、不動産業や金融業は製造業と比較して一般に利益率が高いし、日本の場合は製造業の中でも化学・石油工業…

上高地ハイキングに行って小梨平でキャンプしてきた。こういうのは好きじゃないな。単独で縦走したい。 ボルダリングについて。まだルーフの4級には手も足も出ないが、なんとかできそうな3級の課題に挑戦している。スラブの2級をクリアできた。

入社2年目の新人発表に向けて今週中にレポートをまとめなければならず、この一週間は職場でずっと資料作成やら推敲をしている。もうすぐでできそうで出口が見えない。間に合うのだろうか? 今週末は山岳会の定例山行で上高地へ行く予定。西穂高岳へ登りたか…

キケロー「老年について」を読んだ。マーク・トウェイン「トム・ソーヤーの冒険」を読む。 ボルダリングについて。3級課題を新しく1つクリアできた。牛歩のような上達速度ではあるが。 谷川岳馬蹄形縦走しようと計画書を山岳会に出したら、「無謀だからダメ…

リードクライミングジムに初めて行った。5.10cを2つオンサイト、5.11aは疲れて登りきれなかったが、おそらく次は行けると思う。まあこんなもんか。今年はレッドポイントでボルダリング初段を目指す。真面目にやればできるはず。 「人間の建設」を読んだ。茂…

漫画「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」の修学旅行編以降がめっぽう面白い。ギャグを主調としつつも、主人公の成長や、彼女を取り巻く人間関係の進展をていねいに描いている。

安達太良山に行くつもりだったが、当日に山岳会の他メンバーがパーティを組んで行く予定であることを知る。それではまるで俺が後ろをついていくみたいで気まずいではないか。 ならば谷川岳あるいは巻機山はどうか? あいにく天気は悪くなりそうだが、予備日…

サガン「悲しみよこんにちは」を読んだ。映画「ルーム」を観た。 年明けに安達太良山に登る計画を立てる。ついでに沼尻でスキーをしたい。 帰省先の近場にあるボルダリングジムに初めて行った。オンサイトでは6級が限界。2,3回トライすれば5級はすんなり登れ…

夢を見た。登山仲間の自宅がある、とある団地を訪問するところから始まった。夢は、数人の人間以外がすべて死に絶えた世界で、仲間とともに屋内で細々と老後を生きる場面に移り変わった。地球外生物を探査するために、惑星系ドリュアスに向けて信号を発射し…

「のぼる小寺さん」という漫画を知った。いい漫画だ。思わず熱くなってくるね。

「プリズナーズ」「涙するまで、生きる」を観た。

ボルダリングについて。最近になって3級課題をひとつ登ることができたが、傾斜が135°やルーフになると5級が登れないのは相変わらず。なんだか自分が正しいやり方で登れているのか、分からなくなってくる。ボルダリングを始めて2ヶ月で6級から3級まで来たわけ…

「インターステラー」愛情と使命感の二項対立

「インターステラー」を観た。未来の五次元人やらワームホールの実在性やらタイムパラドックスやらのSF設定はひとまず置いといて、「家族への愛」と「人類救済の使命感」という二つの感情の対立・呻吟の物語として映画を読み解いてみると、いろいろな発見が…

「スポットライト」「偽りなき者」を観た。面白かったけど、まあまあ。それほどいい映画だとは思わない。 なんてことだ。27歳になってしまった。

映画「灼熱の魂」と古代ギリシア悲劇

「灼熱の魂」を観た。「オイディプス王」を彷彿とさせる、一見するといかにもウェルメイドなストーリーではある。しかし、ギリシア悲劇を下敷きにしつつ、レバノン出身のとあるディアスポラの家族へと移し替えて、いかに怒りの連鎖を断ち切って人々がともに…

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を観た。「スナッチ」なんかよりずっといい。あと、イランの映画「別離」を観た。

これまでで、ボルダリングの4級課題に合計6つ登ることができた。スラブの3級課題に挑戦するが、いまいち登り方が分からない。ただ、初めて4級に挑戦したときのように手も足も出ないという感じではない。この調子で3級に行けるかな?

冬季八ヶ岳縦走

山岳会の定例山行で八ヶ岳に行ってきた。杣添尾根から登り、横岳と硫黄岳を縦走するルートである。 ああ、やっぱり一人で山に登った方が楽しい。他人はうざってえ。俺に欲情を感じさせる女もうざってえ。他人は、女は、その視線で俺を串刺しにし、惑わし、翻…

ボルダリングの4級課題を2つ登ることができた。だが、傾斜の強い課題はまだ5級がクリアできない。

「インファナル・アフェア」「殺人の追憶」を観た。うーん、まあまあかな・・・ ボルダリングで4級課題をひとつクリアすることができた。いいねえ上達してるねえ 今週末は杣添尾根から登って南八ヶ岳縦走をする山行に参加する予定。ハーネスと雪山フル装備で…

課長や先輩に唐突に「ナイトライダーって知ってる? 知らないかー、世代の差かー」と言われて、「でもイージー・ライダーなら知ってますよ」と答えて、「なにそれ知らない」と言われて悲しい。

今日もボルダリングジムで練習。3週間前は歯が立たなかった5級課題を一日でいくつもクリアできるようになった。4級課題も糸口が見えてきたものがある。そろそろ4級ボルダーになれるかな? 6600円で岩波文庫の中古本を162冊購入した。破格の安さで思わず衝動…

先週日曜日に山岳会講習として湯河原幕岩にてリードクライミングを行った。グレード5.10aにまったく歯が立たず、5.9までしか登れない。これは本当にショックだった。これまでのトレーニングでは精進が足りないというのか・・・かなC 牛歩のような上達速度で…

J.L.オースティン「言語と行為」を読む。この本ずっと気になってたんだが、提出する概念の新鮮さの割に、結論がちゃぶ台返しでしょうもないんだよな・・・でも言語哲学って面白いよね。ウィトゲンシュタインとかジョージ・レイコフとか。 ボルダリング4級以…

ボルダリングの5級も、傾斜があまりきつくないものであれば登れる課題がだんだん増えてきた。ところが4級はまったく歯が立たない。どうやって登ればいいのかまず見当がつかない。