思ったこと、考えたこと。

日々思ったことや考えたことを日記代わりに綴っていきます。がんばります

その指摘は正しい。この青い円形膜のゆがみは、重力ポテンシャルのアナロジーであって、教師が冒頭で述べているような「質量による空間のゆがみ」を表したものではない。たしかに一般相対論では重力を時空間のゆがみとしてとらえることはできるが、古典的な…

だめだ、一時は車の購入を検討したが、やはり維持費が高すぎて買う気が萎えていく。山へ行くときは山岳会の仲間に乗せてもらうのが一番いい。もしくはレンタカーやカーシェアだ。金がよっぽど余ってないと車なんて買うもんじゃない。

ごくわずかずつではあるが、2級課題の攻略が進んでいる気がする。ただ、自分の裸体の上半身を鏡で見るにつけ、クライミングのための筋肉量が単純に足りていないと感じる。3級でこれほど停滞しているのは、フィジカルが弱いせいもあるのではないか。漫然と課…

信用取引では資産の下方硬直性が働く

株式の現物取引と比較したとき、保証金を担保にした信用取引は、長期でみたときに資産を毀損するリスクは段違いに大きくなる。 信用取引では、保証金残高のうち含み損の占める割合が証券会社や取引業者の定める基準未満になったとき、基準を満たすために、定…

twitter上で英語を交えての営業活動をしつつ、海外を飛び回って売春で稼ぐ日本人女性の存在を知った。すごいバイタリティだ・・・ビートニクの世界だ・・・ でもこの人いつかヤバい外国人に当たって、蹂躙された末に殺害されそう・・・

5.11b RP

今日はリードクライミングのジムに行ってきた。以下のグレードの4つの課題に挑戦した。 5.11a オンサイト 5.11a 1度テンションがかかり、途中から再開して登りつめたが、これは再登しなかった。 5.11b 1回目の挑戦ではテンションがかかってしまった。再登し…

投資活動報告

誰かに指図されたからと言って、丸木舟に乗りこんで大海原をあてもなしに漕ぎ進める者がいるだろうか。羅針盤と帆を得たとき、海をわたる風の力が、われわれを目的地ヘ運ぶ可能性として見出される。風向きと帆の角度の関係は操作できるものであり、羅針盤の…

会社の上司が4月から代わる。俺が入社してから2回変わって、これで3人目だ。自分の適性や異動希望をまた伝え直さないといけないのか。 引き継ぎの事情でこの2週間は課長のポストが空白なのだが、管理職いなくても普通に仕事回ってるやん。つーか課長って社員…

ボルダリングにおける「足のかきこみ」とは何か

俺の場合、3級まで足のかきこみを特に意識したことはなかった。それは、3級以下では足の置く位置がシビアなフットホールドがごく少なく、かきこみが正しくできていなくても、保持力の向上とともにどんどん上達していたからだ。だが、足のかきこみができてい…

二子山と金岳

先週の日曜日に秩父の二子山と金岳に行ってきた。どちらもバリエーションルートに近い。

ボルダリングについて。苦節4ヶ月、ジム最難の3級課題を初めて登り切ることができた。さらに2級課題をひとつ登ることができた。キャンパシングボードでの地道なトレーニングの効果が出てきたのかもしれない。本物の2級クライマーだぜ

物理学専攻だと企業の研究職になれない決まりでもあんのか? 次の異動で研究職になれなければ絶対転職してやる。俺をなめんのもええかげんにせえよ

いまさらだけど俺ってスキゾイドだったわ。過去の日記で自白してる。 wagahimitu.hatenablog.com

ボルダリングで上達の壁にぶち当たったとき、どうすればいいのかとジムのスタッフに聞いた。そのときの俺は疲労困憊だったので、細かい内容はすでにうろ覚えなのだが、かれは次のようなことを言った。 そういうときはね、連投するんです。毎日登る。上手くな…

FACTAという経済に特化した雑誌に掲載されている記事が面白い。この雑誌の記者はよく調べていると思うが、どこまで裏を取っているのか疑問に思うこともある。日経に似ている。

山羊やアシカ、そしてテントウムシが好きだ。何をすれば自分は楽しいのか、そして楽しむために自分はなにをなすべきかをかれらは実によくわきまえており、その行動へ向かうことへのためらいが見られない。かれらが高いところを登りつめたり、水の中を泳ぎま…

以下の図は、1月24日時点において、ベネズエラのマドゥロ大統領を支持している国々(赤)と、グアイド暫定大統領を認可した国々(青)を示したものだ。 ベネズエラの政治情勢は、新自由主義グローバリズムと反グローバリズム、親米勢力と反米勢力(またはそ…

友人を誘って、東京国立博物館の顔真卿特別展、東京都美術館の「奇想の系譜」特別展に行ってきた。 俺は書について何も知らないに等しく、書家ごとの字体・書風のちがいについてほとんど区別がつかない。顔真卿展では大勢の中国人が食い入るように展示物を見…

I am GOD'S CHILD

仕事がつまんなすぎて、働きながら心の中でときどきI am GOD'S CHILD~この腐敗した~世界に堕とされた~こんなものの~ためにうまれたんじゃなーいーとかつぶやいてんだが、こうやって文章に書くと俺のやってること面白いな 俺はかねがね思うのだが、自分を…

他人が調査したデータのゴミみたいな分析で論文書きたい

World Value Survey(世界価値観調査)を用いた実証研究:労働・幸福・リスク https://ssjda.iss.u-tokyo.ac.jp/rps/RPS040.pdf この報告書にはいくつかの問題点がある。 ・回答の統計的な偏差やp値を考慮していない分析がある。「国の持つデータの固有性を…

年金受給年齢を段階的に引き上げる方針には賛成だ。社会保障費の国民負担の軽減と平等を考えるとき、年金、医療費、そして介護費を含めた福祉その他、これらのいずれを削減するかという問題に直面する。このうち、老人医療費を大幅に削減したとしても、年々…

山岳会の新人、といっても俺より8歳ほど年上だが、かれはボルダリングを始めて2ヶ月で4級課題を半分ほど登れるようになったという。この成長スピードは俺の2倍くらい早い。焦る。

2級クライマー

ボルダリングについて。2級課題を2つ完登することができた! このジムは以前に通いつめていたジムよりも確かに課題が甘めではあるが、素晴らしい快挙だ! 俺はジムに来ている他の人と課題について話し合ったり、登っている人に「ガンバ!」と応援することは…

ボルダリングについて。3級課題はおおむね登れたのだが、2級課題をどれひとつとして登ることができない。核心部にまるで歯が立たない。なんてことだ・・・・ほげええええ 頭がボルダリングとクライミングのことだけになって、小説を読んだり映画を観る気力さ…

俺はなんと長いあいだキリーロフのことを生活から忘れ去っていたことだろう! 大学一年の冬の時期は、講義も試験も何もかもをかなぐり捨ててキリーロフのことで没頭し続け、「シーシュポスの神話」と「悪霊」のページをめくっては読解と挫折の日々に明け暮れ…

部長を叱り飛ばしてやりたい

いつも行くところとは別のクライミングジムに行ってきた。会社からバイクで15分程度の距離にあり、これまでと同様に仕事帰りに気楽に行けると思う。 このジムはショッピングモールの一隅にあって規模がかなり大きい。今週の平日夜に初めて訪れたときは人気が…

小学校へ派遣された医師と児童の交流を描いた、「放課後カルテ」という漫画を読む。・・・・・・登場する小学生の女の子がみんなかわいい。

アルパインをやる大学山岳部を描いた「山を渡る」という漫画が昨月に出版されていた。登山やアルパインをテーマとした漫画は数多いが、本格的な山岳部に取材した漫画はこれが初めてなのではなかろうか。少し読んでみたらとても魅力的な作風で絵もきれいだ。 …

おれはいつになったら3級課題をすべて登れるようになるんだ~~ 週末は葛西のリードクライミングジムに行く予定を立てていたのに、山岳会の他のメンバーの都合でわざわざ印西のジムにまで行くことに。ふざけんな遠すぎんだよ。人口壁を数本登るのになんでせ…

体重が58キロを超えていた。社会人になったばかりのころは54キロだったというのに信じられない。ボルダリングで腕周りと胸にだいぶ筋肉がついたとはいえ、せいぜい56キロくらいだったはずだ。残り2キロはいったいどこの肉なんだ?